space

トップページ > じぶん銀行

じぶん銀行

じぶん銀行

じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行とKDDIが
共同出資してできた新しいタイプの
「モバイルネット銀行」です。


設立当初は携帯電話専用銀行として営業を開始したのですが
最近はパソコンや電話を使用した取引もできるようになっています。

このようにモバイルネット銀行と言って、携帯電話での利用を
メインに考えた銀行というのがじぶん銀行の大きな特徴です。

じぶん銀行で取り扱っている金融商品は、円での普通預金、定期預金、
外貨預金、医療保険、がん保険、カードローン、などがあります。

また、カブドットコム証券と業務提携をしており、カブドットコム証券
の取引口座へ資金の移動サービスも請け負っております。

じぶん銀行では、三菱東京UFJ銀行とセブン銀行、ゆうちょ銀行のATMを
利用する事が出来ます。

りようできるATMとその手数料についてはこちらに詳細が載っておりますが
利用手数料を申し上げますと、入金の場合は三菱東京UFJ銀行とセブン銀行が
無料で、ゆうちょ銀行は月1回までが無料、2回目以降は1回の利用につき
210円の利用手数料がかかります。

出金については、三菱東京UFJ銀行とセブン銀行が両行合算で3回までが
無料、4回目以降は1回につき105円の利用手数料がかかります。
ゆうちょ銀行については月1回までが無料。2回目以降は1回の利用につき
210円の利用手数料がかかります。

お申し込み